持ち物について(3)

 

免許合宿は、地方都市に行くことが多く、観光やレクリエーションなどが、カリキュラムに組まれていることも多いため、そのような事態に備えて、様々に準備するものがあります。

 

例えば、観光をする際や、移動の際に、雨に濡れないように、天候の急変などに応じて、カッパなど雨具を必ず準備しておくと、良いでしょう。

折りたたみ傘やカッパなどであればたたんで鞄にしまうことができますから、ひとつ持っておくと便利かもしれません。

 

また、細かいところで言えば、合宿免許に行く多くの人が、パソコンやスマートフォンなどで、お気に入りの動画を見たりして、リラックスする時間が必要だと考える人はいると思いますが、コンセントが遠くにあるため、パソコンが充電できなかったり、利用しながらスマートフォンを充電するということができなかったという声が、よく聞かれます。

そのため、小さな100円ショップで売っているような、延長コードなどを、ひとつ持っておくと、様々な面で役に立つでしょう。

 

また、相部屋の場合にはコンセントが埋まっている可能性などもありますから、マルチタップなどを持っておくと便利にかつ有効に使えるかもしれません。

最近の合宿免許では、このようなものが常に常備されているというケースもあるようですから、事前に確認しておくと慌てないで済むかもしれませんね。