合宿免許を知ろう

皆さんは「合宿免許」をご存知でしょうか。自宅から教習所に通って受講する

皆さんは「合宿免許」をご存知でしょうか。自宅から教習所に通って受講するのではなく、教習所が指定するホテルに泊まりながら運転の指導を受けるプランを指します。泊まり込みで受講することになりますから、集中してカリキュラムをこなすことが出来るのが特徴です。結果的に二週間前後で卒業できるので、免許の取得を急いでいる人にはお勧めのプランです。学費は少し高めですが、入学時点で支払う金額には宿泊費や食費が含まれていますから、後々トラブルになることも考えにくいでしょう。免許取得に加えて、同じ受講生同士の繋がりを期待できるプランでもあります。

合宿免許を選択すれば、毎日集中して受講することになります。通学プランであれば、講義の日時と自分の都合とを合わせることが難しく、スケジューリングに難儀しますが、大学の長期休暇中に合宿免許に臨むことで、スケジューリングそのものの煩わしさから脱却することが出来ます。通常長期休暇中は学生の受講が集中するため、通学プランで予約を取るのは難しいとされますが、そのような心配は一切ないのが合宿免許のメリットといえるでしょう。短期集中型で学習すれば、細かい運転感覚を忘れることもありません。

一方デメリットとしては、通学に比べて割高になることが挙げられます。また、日程が過密であることから、合宿期間中に私用を入れることは叶いません。自宅に帰ることすら難しいので、ホームシックに罹る可能性もあります。個室でないことも多く、プライバシーの保全を重視する人にとってはストレスを感じる生活になる可能性があります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です