合宿所の選び方

合宿期間中は受講生同士の付き合いを避けることが出来ません。ですからその

合宿期間中は受講生同士の付き合いを避けることが出来ません。ですからその付き合いが過度なストレスにならないように、自分に合った合宿所を選ぶことが大切です。あまりコミュニケーション能力の無い人であれば、本やDVDで余暇を楽しむことのできる学校を選ぶのが無難でしょう。逆に友人と旅行しているような気分を味わいたければ、受講生が集まって騒ぐことのできる設備が整っている学校に入学するようにしましょう。

一般に合宿免許の宿泊施設は教習所からそれほど離れていないものですが、近すぎると相性の合わない受講生とも長く顔を合わせなければなりません。逆に遠すぎると勉強時間が削られるため、適度に離れているかどうかを確認するのも大切です。宿泊施設は緊張を強いられる教習から逃れられる環境であるため、自分に合ったところを選ぶようにしましょう。

合宿免許は通学プランに比べて割高なので、宿泊施設を上手に選んで節約することも大切です。費用を抑えたい人は、ホテルよりも寮を選んだ方が満足できるでしょう。寮には寮母が常駐しているところもあるので、気になる人は問い合わせてみると良いでしょう。女性であれば安心して宿泊できるかどうかも選択基準になるはずです。他方、ホテルを選ぶ人は、どのようなサービスを受けられるか確認しておきましょう。

合宿プランには保証制度が付いていることがほとんどです。入学時に保証金を支払うことで、筆記試験や技能試験に失敗しても、料金据え置きで再チャレンジすることが出来ます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です